仮想通貨って怪しくない?これからはフィンテックの時代だ。

どうも麻田樹です、

あなたは仮想通貨って聞いてどんなイメージを持ちますか?

ビットコイン(Bitcoin BTC)、リップル(Ripple)、ラットコイン(Litecoin)、モナーコイン(MonaCoin)等など。
実は、数え切れないほど仮想通貨(暗号通貨)の種類は豊富なんです。

昔は「怪しい」「意味不明」と思っていた仮想通貨でしたが、日本全体、いや世界全体の経済を見てビジネスを進めていく事、将来を考えることをし始めてから、この仮想通貨(暗号通貨)の凄さや可能性を感じ今密かにビットコインを購入してます。

それは、この先確実にビットコインやイーサリアム、他の仮想通貨たちの「価値」が上がるから。(予想ですが)

 

例えば、池上彰さんがビットコインや仮想通貨について話てる動画があるので、見て欲しいです。

何故ならこれからの時代「Finance」と「Technology」つまり金融とテクノロジーが合わさり、金融ITの時代が到来すると言われてるからです。
むしろもう来てます。

この金融IT、フィンテックに欠かせないのがビットコインなどの「仮想通貨」。

この仮想通貨は、たった100万円程度から億プレイヤーを続々生み出しています。

この時代の流れに乗らない手はないかなと個人的に感じてますね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

contact

人気の記事

  1. 麻田樹のブログはリニューアルしました。新しブログはコチラ:http://rollinn.ne…
PAGE TOP